不動産会社に要望を伝えるときに大切なこと

不動産の賃貸物件を探す時、不動産会社を訪問しまずお客様カードなどに記入し、自分の要望を担当者に伝えます。その際に大切なことは優先順位をつけた要望を伝えることです。
賃貸物件の築年数は新しい方がいい、設備は良い方がいい、部屋は広い方がいいなどと全部満たした物件は家賃が高くなります。不動産会社を訪問する前に自分は何を求めているのか優先するところはどこか考えることは重要です。また、担当者と話をしているうちに、自分の要望の変化があることもありますが率直に希望を伝えれば担当者がより良い物件を探してくれます。
その時、優先順位を伝えるとともに、譲れる部分譲れない部分もきちんと伝えることが大切です。多少古くても良いからキッチンが広いところとか、狭くても良いのでセキュリティーがしっかりしているところなどが例になります。

▼おすすめのサイト

新幹線回数券買取にお困りなら
引用元: http://www.akb-shinrai.jp/
新幹線回数券買取94% 新品未開封商品80%〜 資金調達に少額〜大口まで安心の即現金化!!初めてのお客様大歓迎(デジカメ・パソコン・Apple製品・ゲーム機) 各種金券チケット買取り 横浜駅30秒・秋葉原駅2分・新宿駅3分  「正直・親切・丁寧」 創業20年 信頼と実績のドリームチケット
twitter
https://twitter.com/
Facebookはじめませんか?
https://www.facebook.com/

最新記事